Language
flagflag
ユーザーメニュー
SC2関連グッズ

今後の予定
予定なし 予定表 
#sc2jp
アクセスカウンター
UU:
PV:
トップ  >  StarCraft2  >  StarCraftの概要  >  Protossの概要

Protoss プロトス

With their highly advanced technology and potent psionic abilities


プロトスの紹介と特徴

太古の昔にゼル・ナーガ(Xel'Naga)と呼ばれる超文明種族がZergを作る前に創造した長命な種族です。アイアー星(Aiur)と呼ばれる星を故郷とする種族で ゼル・ナーガが初めて作った種族であるためプロトスと名付けられました。 "En Taro Adun(Tassadar)!"という挨拶が特徴的で、全てのプロトスは信仰を通じて互いに精神的な連関を保っているとされています。高度なテクノロジーと精神波(psionic)による多彩な特殊能力を誇り、単体戦闘能力は3種族中随一を誇りますが、シールドが破られると予想以上に脆くなります。ロボット技術が発達しており、少数精鋭で最大ユニット数は少なめ。
種族のイメージとしては 超文明発達種族 といったイメージがしっくり来る種族です。


プロトスのユニット

プロトスのユニットは少数精鋭・高価なのが特徴です。基本ユニットである“Zealot”がプロトスの特徴を表していると言えるでしょう、他種族の基本ユニットと比べて圧倒的に高性能・高価でありユニット維持に必要なサプライも多く消費します。全てのプロトスユニットはヒットポイントとは別にシールドを持つため、プロトスのユニットを倒すためにはシールドを消耗させた上でヒットポイントを削る必要があります。プロトスユニットのヒットポイントは回復させることが出来ませんが、シールドは自動的に回復します。
プロトスのユニットは生態ユニットとロボティックユニットに分類されますが、どちらのタイプも個体が非常に強く、また高価となります。生態ユニットでは基本ユニットであるZealotを除き、特殊な性能となっているものがほとんどです。


Zealot ジーロット

プロトスの基本ユニットであるZealotは非情に高い近接戦闘能力を持ったユニットです。強固な耐久力と強力な攻撃力を誇るため白兵戦に長け、研究により高速移動も可能となるため プロトスの序盤〜終盤まで全てをカバー出来るユニットです。
爪等と略されます 高いポテンシャルを持つため序盤のラッシュの他、中盤以降 スピードアップ後に主力として用いられます。


High Templar ハイテンプラー

プロトスを象徴するユニットとも言えるHigh Templarは高いサイオニックパワーを持ったユニットです。通常攻撃は持ち合わせていなく、サイオニックパワーを駆使した様々なアビリティーにより戦闘をこなします。このHigh Templarのアビリティーは非常に強力で、特に間接攻撃スキルであるサイオニックストームは戦局を一変させることも多々あります。非常に強力なユニットですが高価・かつ足が遅く脆いため運用には特に気を配る必要があるユニットです。
HT・テンプラ等と略されます 対人戦ではサイオニックストームがよく用いられ、特にZerg戦ではその運用が勝負を決める事も多々あります。


Dark Templar ダークテンプラー

High Templarと対照の位置にいるDark Templarは非常に強力な近接攻撃力と常時ステルスという特徴を持ちます。非常に高価・かつそれほど強固ではないため運用可能なポイントは限られますが、探知能力を持たない相手に対しては一方的に殲滅を行うことが出来ます。特に攻撃力が非常に高いため、相手が気付く前に全滅することすらある恐ろしいユニットです。
DT・ダーク等と略されます 対人戦ではこのユニットの運用により勝負が決まることも多々あります。


Carrier キャリア

Carrierはプロトスが誇る強力な空軍ユニットです。 Carrier自体は攻撃を行いませんが、かわりにCarrierに収納された数体のInterceptorが対象に対して攻撃行動を行います。このInterceptorによる攻撃力は非常に強力 かつCarrier自体の耐久力も非情に高いため、Carrierに対抗するためには強力な対空ユニットが必要となります。 Carrierを作成するまでには様々な準備や高い資源値が必要となり作成するだけでも一苦労なユニットなのですが、一度出てしまうと非常に強力なユニットです。


プロトスの建築物

プロトスの建築物は実際には建築を行うのではなく建築物を対象位置へワープさせる、という処理により発生させます。このため建築開始時にProbeが指示を出せば後は自動的に建築物が建築完了となります、この建築プロセスは他種族に比べて大きなアドバンテージとなります。全てのプロトスの建築物はユニット同様 シールドを保持しており、建築物自体の耐久度は修理することが出来ませんが、シールドは自動的に回復していきます。またNexus以外の建築物はPylonによるパワーサプライを必要とします。 Pylonサプライ範囲外にはNexus以外を建築することは出来ませんし、Pylonが破壊された場合には建築物はその活動を停止します。


Nexus ネクサス

プロトスの活動拠点となる建築物です、唯一Pylonによるパワーサプライを必要とせずに単体で機能することが出来ます。とても高価で建築に時間もかかりますが非常に強固な建築物です、ワーカーユニットであるProbeを生産する事が出来る建築物で、 Probeにより採取された資源の集積場となります。 TerranのCommand CentorやZergのHatcheryのような特殊なアビリティーや研究はいっさい持ちません。


Pylon パイロン

プロトスのサプライを供給する建築物です。 Pylonはサプライを供給すると共に、建築物に対してのサプライパワーの供給も行います。プロトスの建築物のほとんどはこのサプライパワーを必要としており、サプライパワーが途絶えた建築物はその機能を停止します。例えばサプライパワーが途絶えたGatewayでは新ユニットを作成することが出来なくなりますし、作成中のユニットの作成も一時中断されてしまいます。


Gateway ゲートウェイ

プロトスの基本的な軍事ユニットを作成することが出来る建築物です。軍事ユニットを作成する他 プロトスの他の建築物はGatewayの建築を前提とするため、ほぼ必ず立てることになる建築物であると言えます。


前
Zergの概要
カテゴリートップ
StarCraftの概要

サイト協賛
お勧め製品

オンライン
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...